« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

なんか嬉しかったりする。

なんか嬉しかったりする。

昨日の晩、ユーロスペースにて廣木隆一監督の「予感」という映画の初日舞台挨拶を見に行きました。

廣木監督とは今年始めにある作品でご一緒させていただいたんですよ。 同じく「予感」に出演されている大口広司さんは、冬に撮った廣木監督のその作品で私の旦那サマだった方です。 この作品についてはまた後日☆

この「予感」はohanaというアーティストのPVが発端の映画で、何かほんわかする作品でした。 ohanaの音楽も私はとても好きで、上映中は、とても心地のよい時間が流れてました。


で、チケットの半券をさっき見たら、整理番号が100番というキリ番! あー!今更ながらちょっと嬉しい!! でも何で昨日気付かなかったんやろー悔しい!

でも ちっちゃく嬉しい☆


少し疲れたら「予感」を見ると癒される気がするのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キーマンなやつ。

はい。このこ。

Photo_27







「心霊探偵八雲」の5話以降所々に出てきます。

んで5話以降、このコを私だけずっと左腰に付けてます。
んで私このコと超絡んでます。
このコを持ったまま90年代みたいな恥ずかしいポージングも・・・★

あー恥ずかしいけど、感想求む。むむ。

このマスコット。持ち道具さんの女性の手作りなんです。
かわいいでしょ?

終わったら貰える予定だったがタイミングを逃して貰えず。。。

明日の夜からこのマスコットに「ウォーリーを探せ」ばりに注目して頂きたい。

おす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祝いに便乗して楽しむの巻。

「心霊探偵八雲」でみんな本当に仲良くなって

ついにスタッフさんの誕生日会までしちゃいました。

でも正確に言うと

誕生日会という名のお疲れさん会。

でも今回一応誕生日会という事で、スタイリストの実穂ちゃんとアシスタントのコ達という女の子達でケーキを焼いてプレゼントしようと頑張ってみちゃいました。

一人で作るより楽しいもんですね。

Photo_25

久々に焼いたスポンジはふっくらできて

オーブンの前で釘付けでした。






会場はそのお誕生日の人の実家。

いやー 一軒家って良いですね。はやく一戸建てに住みたいです。

ご飯はキムチ鍋。餅も入れたモンだから後半は鍋の中がドロドロで違う食べ物になってました。

ケーキはそのおうちでデコレーション。

生クリームを泡立てて苺のせて、てやりながら味見とか言って生クリームや苺食べ放題状態。

Photo_26


でもほら。綺麗にできたでしょ。

好評だったんだから。女の子っぽいコトしたんだから。




帰りはそのまま久々朝までみんなでわっしょいデス。

後半は誰の誕生日会かわかんない状態だったけどダメな大人が集まった楽しい時間でした。

東京来て最近ようやく色んなコトが楽しく思えてきた!(遅いけど★)

こんな日がまたあれば!と思いながら体の事を思って「ノニジュース」を飲み始める今日この頃。

楽しい事も健康な体があってこそ。

健康な体で健康に遊びましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

東京の電車事情。

東京の電車の数ってすごいですよね。

京都から出て来て4年。未だに把握できてないのが東京の電車たち。 携帯の「乗り換え案内」系のサイトを見ない日はないデス★

女の子がよく持つような手帖の最後の方には、必ず路線図があるでしょ。主要都市ってことで京都の路線図もあるんやけど、東京のソレと比較してみても明らかにすごい本数の違いなのね。

ここだけの話、私中学まで電車の乗り方とか、これ乗るとどこまで行くとかわかんなかった世間知らずの娘でしたの。(さぁ京都の路線図を見てみよう。私の世間知らずさが一瞬でわかります★) もいっこ、ここだけの話しです。 さらに恥の上塗りのようですが私、京都の市内で迷子になったことがあります。

えーそうよ迷子よ。あの碁盤の目という解りやすい道の京都で迷子って、東京の人にもバカにされたわよ。だって知らんかったんやもん。はい。

私の世間知らず度のことはさておき。 東京の電車の数にも驚いたけど、何より人身事故や色んな理由による遅延の多さにも驚きました。それに慣れてる周りの乗客にも、遅延の原因が人身だとわかってもたまにイラつくようになった自分にも。

福知山線の事故から一年経った最近、東京の電車で事故やトラブルが多いから思い出して書いてみました。

便利過ぎることって、ちょっとの事で意外なほど脆くなることもあるのね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

台湾という国。

台湾という国。

神農家三姉妹の二番目のお姉ちゃんの旦那サマ。 台湾人です。

関係ないけど、今日「心霊探偵八雲」で一緒だったメイクさんの台湾土産のお菓子。

何と読めばいいのか。

ホットケーモ?

中身はうまい棒のひらべったいやつに、あましょっぱい粉が塗してあるモノ。

美味しいかは賛否両論で、どちらかというと否が少し多い感じ。

ちなみに私は平気。

台湾★不思議な国。

あ。私の義兄はいい人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

ものは大切にしましょう。

ものは大切にしましょう。

新しく手元にやって来た眼鏡です。

嬉しいです。 前回の眼鏡はどこかでなくしました。ええ、覚えてません。

目が年々悪くなってきたんですねー。 昔は2.0やったのにねー。 いつの間にやらいつの間にか。 言うても0.7くらいなんですよ。 ちょい乱視&ちょい近視。夜の運転とか文字見る時とかあると便利。

今回も前回同様9999(フォーナインズ)という眼鏡屋さんで購入☆ 馴染みのお姉さんに「今回はなくさないでくださいね!」と念をおされる始末。

いくつやねん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

いつからか。

いつからか。

記憶にございません。

いつからか食事時に左手がドラえもん★

人に指摘されるまで気付きませんでした。

パーでなくてグー。

子供みたいで恥ずかしい☆

恵比寿より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もらって嬉しい手紙

ムツゴロウさん似の私のおじいちゃん。

誕生日や行事ごとはきっちりみんな集まる決まりのあった神農家。
誕生日には小さい頃からおじいちゃんお手製のケーキをもらってました。

おうどん屋さんの裏でケーキ屋さんもやっていたバイタリティーのあるおじいちゃん。
お店をうどん屋だけにしてからも誕生日にはシャレのきいたおじいちゃんのプレゼントがありました。

封筒に「ケーキ代」と書かれた中には

060423_1344

おじいちゃん手書きのケーキにメッセージ付の手紙があり
実際のケーキ代3000円が入っています。
毎年ひとつずつろうそくの数がちゃんと増えていて
今年は25本。おじいちゃんも大変だったと思います(笑)




キュンと来ました。

今年は友達からも誕生日を手紙で祝ってくれるコがいて
手紙って嬉しいねぇ。って思いました。

私も何かと贈り物とか何かあると一筆添えるようにしてます。
自分がそうしてもらうと嬉しいから。

さてさて
またお手紙セットでも買いに行きましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

東京に来た日のこと

Photo_23



渋谷 スクランブル交差点。




そりゃ~最初は京都の祇園祭かと思うほどの人通りで驚いたさ。

東京に来た日ね。移住初日。
新幹線に一人乗って東京に来たんよ。

それがちょうど4年前。

だーれも京都駅に見送りにこんかった(笑)
でも新幹線の中にいるとき大事な友達からメールが来たのさ。

「見送りに行くと泣いてしまうからいかへんかった。いけへんかったんよ。」

私が泣いてしもたわ。

えーん。寂しい。涙とまんないよ。
切符の確認なんか今来られちゃ困るってくらい泣いてた。
今でも鮮明に思い出せます。

最初の1.2年は友達も全然居なくてね。
ホームシックの嵐でゴザイマシタ。

ここ2年くらいで知り合いも沢山できて、またみんな素敵な人ばかりで
出会い運はどうやらいいみたいです、私。ありがたい。
これからの出会いも本当に楽しみ。ありがとうございます。

昔 渋谷に立ってても 異次元にいる気分で地に足がついた気になれなかったけど
今は 少し 自分で歩いてる感じ。

Photo_24

でも未だに人混みは苦手です★
週末の原宿、夜の渋谷・新宿は気合いがいるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

生・新宿の本屋さんから。

Photo_22

すっぴんで町中いたる所の本屋さんに出没する私デス。

本屋さん大好きデス。

待ち合わせ場所を本屋さんにしてくれたら、お相手が遅刻しても怒ったりしません。 むしろ待たせてしまうかも。


本屋好きだけど、本好きじゃないんだな。本好きになりたい。
本屋で夢中で読んでた本を買って家で読み始めると飽きることもシバシバ★

でも本屋さんは好き。

仕事帰りに、駅前の本屋さんの営業時間に間に合ったら、ちらっと寄るのが私のお約束です☆

今日も立ち読みし過ぎで足が棒ですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

ポップコーン飛ぶ。

昨日池袋で映画を見てきました。

「寝ずの番」という作品。

出てはる役者さんも素敵な方ばかりですよ。

R15作品だけに色っぽいシーンや言葉が飛び交って。(特に言葉!)

泣きそうになりながら笑いました。暖かく面白かった!


で。何故ポップコーンが飛んだかというと。
(たまたま高校生気分で買ったポップコーン)

映画が始まる前に予告が流れるでしょ?

「水霊 ミズチ」の予告が流れ出して。

私がねぇ。えーっと。・・・内緒っ。

てかそこで「おぉう!」と驚いて飛んだんです。

水霊公式HPでもちょいちょ出てきてます。

怖そうですよー。

てことで今日のオススメ。
池袋サンシャインに「寝ずの番」を見にいって予告の「水霊 ミズチ」も見ちゃった!

このコースで決まりっ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年4月17日 (月)

色々お祝いで諸々解禁。

願掛けってしますか?

私はよくするんです。本気の願掛けほど重くないから
どっちかというとジンクスという感じの方が近いかな。

例えば
「こっちの道を通った方が良いことがある」とか
「この坂を自転車で上りきったら良いことある。但し立ちこぎ禁止。」とか
「午前中に洗濯できたら良いことある」とか。

他にも私は現場に毎回持っていくチョコレートがあって
食べる食べない関係為しに絶対持っていくのですよ。
持っていかないと不安になっちゃう。

で。今回は現場中スイーツ絶ちしまして。
辛かったー。でも頑張った!

だから!撮影終わったからパフェ頂きましたよ。
ええ。そりゃ若干大きめで。

はい、ど~ん。

Photo_18
若干大きめでしょ。
隣のリップクリーム&私の顔で比べて想像してみてクダサイ。
私嬉しくって夢中で10分で食べてしまって
付き合ってくれた友達が少しばかりひいてました★





実はお酒も断ってまして。別にそんなんしなくってもええんやけど。
やってみました。
そしてこのスイーツ解禁日の夜は、お酒解禁のプチ宴に。
友達も私の誕生日のお祝いもあってお付き合いしていただいて。
大人ですから。許してクダサイ☆

で、ど~ん。

Photo_21

お店の店長さんのサービスでマッシュカボチャを頂きました♪
リッツにつけて食べる食べるってもうすっごい美味しくって。
むー少し酔っぱらっておりますな。



ちなみに好きなお酒はワインと日本酒です。
日本酒はできればぬる燗で頂きたいところですの。

さて。

これらの願掛け 効果があったのかはわかんないなー。
でもなんだか頑張れるので きっとそれが私の願掛け効果デス。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

クランクアップしてました。

「心霊探偵八雲」。
先日ついにクランクアップいたしまして。

いやいやー
ありがとうございます!

全体も今日オールアップのようで。
無事無事全編取り終わってよかったです。
皆さま ぐっじょぶです。

なんか「お疲れサマー」ってよくみんな言うけど
もちろん私も言うんですけどさ。
実はしっくり来てなかったり。腑に落ちてないまま言ってたりしてます。
なので「ぐっじょぶ」で。
あ。正確に言うと「good job!」で。気分で親指たててみて。

今回の「心霊探偵八雲」でお世話になった監督さん達です。


Photo_16山本清史監督。と私。
ちょいお疲れ気味ですねぇ。私照明で顔真っ白ですねぇ。
山本監督には色んな作品で沢山お世話になっております。
何かとお茶目な監督さんです。(←失礼しました!)
この5月27日全国公開の映画「水霊 ミズチ」でも
お世話になりました。
あ。ぜひ見に行ってクダサイ!私も行くよー!



山本監督は1話から9話まで。
で、10話以降が寺内幸太郎監督。


Photo_17
寺内監督。と私。
あ、外。 あ、帽子。
そう。屋内撮影しかないと思っていた「婦警幸」の私を
屋外に出してくれた監督さんですの。
今回初めてで、少ししかご一緒させて頂いてませんが
とても穏やかで物腰の柔らかい印象の監督さん。




お二人とも帽子が素敵な監督さんでした。

関係ないけど私も帽子好き。
だいぶ処分したけど家の中はちょい帽子屋さん状態だよ。
あー本当に関係ない話しちゃったよ。

撮影も終わってなんだか寂しい気分。
早くもみんな気持ちは打ち上げで。

またみんなで会いたいですね。そんな現場でした。

そんなおセンチなこと言ってますが
ドラマはまだまだ始まったばかり!

テレビ東京で月曜深夜26:00から「心霊探偵八雲」。
17日は第三話。

これからも見てやってクダサイ。

実はアップの日。私の誕生日の13日でした。
帰りロケバスでバースデイソングを歌ってもらいました。
かなり照れました。
「♪HAPPY BIRTHDAY DEAR さっちゃ~ん・・・♪」
ってこの後の間が照れる。
でもムチャ嬉しかったです。沢山の人に歌ってもらうのこうどもの時以来かも。

いやー撮影楽しかった!
ぐっじょぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

4月13日

わたくし 神農幸 
25才になりました!!

いつも応援や励まし、メールやコメント
嬉しく読ませて頂いてます。
本当に感謝しています☆

四半世紀っていうと結構生きてる感じ。
そして四半世紀っていう数え方をすると
自分が世界と共に生きているって感じがする。

そしてちょっと色々考えて

どうかどうか
世界が平和でありますように

そんな小さな祈りを捧げてしまいます。

25才はもう少し
より日本人として 地球人として
生きてみようかと思います。

Photo_15

たくさんのお祝いメッセージありがとうございました!
幸せモンです わたし。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

イヴ。

誕生日前日の私の行動をココに書き記しておきましょ。

ちなみに今日はお休みの日。

朝起きる。10時過ぎ。
ここ最近なら「渡鬼」再放送を見て、関係のない家の嫁姑問題を一緒に悩んでました。
今日は湯船にお湯を溜めてる合間に
「愛していると言ってくれ」を見て手話をいくつか習得する。
お水飲んで、お風呂に入る。
お風呂一時間。

あがってお顔の手入れをしてる間に
最近毎朝飲んでる特製ドリンク(豆乳+バナナ+緑効青汁の粉末)を作る。
飲みながらお手入れ続行。
昼前の情報番組を見ながら一通りリアクションする。もちろん独り言。

外出の準備して、ベランダに出て実際気温を感じて服の確認。これでいいのか?
携帯やテレビの天気予報だけに踊らされないぜ。
鍵を閉めて外に出る。
ほとんど散ってしまった桜並木の下を駅に向かって歩く。
さらにどんどん散ってくる桜の花びらをかぶっていた帽子でキャッチしようと暴れる。
やや暴れてワタワタして歩いてる反対側では、小学生が傘を開いて逆にして桜の花びらを集めていた。
少し羨ましくなったすぐ後に、相手が小学生であることに勝手には恥ずかしくなる。
この間10秒。

知人とランチをした後に、その知人と一緒にお友達のTOMOKOさんというカメラマンさんの写真展を見に行く。知り合って1年だけど、一緒にいてとても居心地の良い彼女。今回の写真は、ほぼ私の写真でした。どうやら好評だったようで私も嬉しい限り。

Photo_13
残念ながら写真展今日までなのですよ。
次回またあったら皆さん見に行ってね。
次回もおそらく私の写真があるでしょう。
今流行のちょいエロ可愛い写真もありました(笑)


その後恵比寿をぷらー。そのまま知人と晩ご飯。
その後自宅付近をぷらー。

そして今。家でパソコンの前。

誕生日前日とか関係なしにただただ「神農幸休みの一日」の話になってしまった。
まぁ前日って関係ないわなー。

まもなくです。気分はHAPPY NEW YEARですよ。
カウントダウンするかーこれ。
いやいや。明日も早いから寝ないと。
寝れるのかーこの興奮。
いやいや正直ちょっと眠いです。

厳密に言うと午前10時くらいに産まれてるから0時って関係ない?
いやいやそんなこと言い出したらキリがないってなー。

そんなこんなで25才になる私も
皆さんどうか愛してやってください☆

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年4月11日 (火)

食べ物のお話。

ひじきを炊きました。

Photo_12

大量に炊きすぎました。
きっと毎食ひじきでございます。






ひじきなんて。
小学校の給食で出てきたとき、あまりの見た目の黒々さにびっくりして
怖くってひとっつもたべられなかった。

だって黒いし!

給食で食べられなくって先生に見つかって怒られて
「こんなんはこうしたら食べられるやろ!!」
って先生は何を思ったかヒジキを同じ日のメニューのひとつ「粕汁」の中へ。

「(ぎゃーーーーっ!!)」←小学2年ながらに声が出なかった。

そこには、もう何かわからん食べ物ができあがってて。
私の頭の中は「どうすればこれを食べずにすむか」だけでフル回転。

その時人生初の仮病を使いました。しかも結構大芝居。
トイレに駆け込んで吐くフリ&吐く声も出して、大勢の大人をだます芝居ッぷり☆
いやー今思うとスゴイね。

他にも、ぶどうパンの時に付いてたマーガリンを残したら
それも見つかってマーガリンをスプーンですくって生で食べさされたとか・・・★
飲み込んだフリして後で出しちゃいましたが(さすがにマーガリンそのままではきつかったんですよ、ハイ。)

昔は好き嫌いが多かった私ですが、今では何もない。何でも食べます。
納豆も好き。

納豆は姉が美味しそうに食べてるのを見て、食べれるかもと食べてみたら美味しくって合格。

ヒジキもいつの間にか食べられてたし。
私の家族は好き嫌いがほとんどないんですよ。きっとその影響。
美味しそうに食べる家族のおかげで食べれるようになりました。

大人になったら、好き嫌いをしても誰に怒られるわけでもない。
でも子どもは親の食べ物と同じ趣味になりがちで。

だから色んな食べ物が出る給食って子どもにとって大事やなーと
プラス自分が親になったら子どもには色んなものを食べさせようーと

大量のヒジキを炊きながら思いました。

あーーーにしても ひじき多いなぁ。途方に暮れマス。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

おとな。

先日のお話。
昔一緒にお芝居をした劇団の人達の舞台を見に行きました。

公演が終わって、ロビーに行くとそこには懐かしい顔が。
「わーさっちゃん!」って覚えててくれたことがとても嬉しかったな。
さらにみんな口々に
「さっちゃん大人になったねー」

「そりゃいま24才ですからー。」

その時私はそういいました。
一緒にみんなと舞台をやったときは21才やったかな。
3年経って見た目ももちろん それなりに経験した色々のお陰様で
雰囲気に幼さは消えつつあるんでしょうね。

年を重ねてみんな平等に老いや衰えってくる。
ただ同じように来るかって言うとそうでもないよね。
この20代どう過ごすかによって30代 いい女になるかどうか決まってくる気がする。

小学校の時とか24才ってもっと大人なイメージがあったな。

正直24才成り立ての丁度一年前は何かと焦りましたよ。
何にっていうと たぶん諸々たりない自分にだな。
当時自分に対する理想が自分のキャパも把握できずに無意味に高かったからだな。
実は焦ってパニくって泣いたりもしました うん。

この一年は、蓋をして見ないようにしていた色んな自分と対峙して七転八倒した一年だった気がする。長年閉じていた蓋だから、出てきたヤツ達は手強い奴らで!
その度に泣いて その度にちょびっと土台が固められる感じ

Mixi_1

気分で撮ってみた証明写真。
最近のって性能良いねぇ☆





月並みだけど
それもこれも私を支えてくれた人達が居たから
だから安心して蓋を開けられたんだな。
七転八倒した先に いつもそういう人達が居てくれたからなんだな。
そのことにあらためて気づけたのは 大きい収穫でした。

いつもいつも ありがとう
ありがとうね

ーーーってそうして一年が経って 泣き虫神農さんの出来上がりですよ
涙腺しっかり弱くなってやんの やったぜこのやろー!(女子プロレスラー風)

最近は もっと自分を好きになりたい
そういう考えの基で頑張っています
そういう感じ

25才ちょい前にしてちょっと一年を振り返りつつ
思いついたまま言葉にしたらまとまってないかもーー ごめんなさい。

でも25才はきっと楽しくて仕方なくなる気がする!
ううー楽しみだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

婦警s

さてなんと読むか。このタイトル。

・・・さほど迷わないか。
答えは「ふけいズ」。
現在テレビ東京毎週月曜日深夜26:00~の「心霊探偵 八雲」の現場で、私を含め婦警三人組の出番の時にたまにかかるお声がこれ。(よしよし。今日も宣伝できた・笑)

最初に言い出したのは・・・あースタイリストの吉田実穂ちゃんやね。
(彼女については過去のブログを読んでみよう~)
三人の名前を呼ぶのもなかなか大変。私たちが出てるシーンは人が多いので「婦警ズお願いしますー」で3人一気に「は~いっ」と出てくるからすごく便利で合理的なのかも。

で。

これが「ふけいず」です。ど~ん。

Photo_11

左から志摩夕里加ちゃん、青山玲子ちゃん、私神農さん。
あ。私眼鏡してないねぇ。



二人とも本当に可愛くて元気で一緒に撮影してて、自分まですっかり女子気分。
撮影の合間は暖房器具の前で3人集まって井戸端会議。話題はもっぱら健康・美容についてっていうんだから女の子だねー。楽しかったな♪女の子の職場ってこんな感じなのかもね。どこも一緒。


私は実際三姉妹の末っ子でふわふわしてるんですが、この現場では年齢的にはお姉さん。「お。お姉さんだっ」って思ったのも初日のみ。みんなしっかりしてて「もうさっちゃん!」ていわれる日が段々増えてきて。私は根っからの妹気質なのが身に染みてわかりました。でも実はそれが楽だったりして。
お姉さんぶるのはちょっと楽しかったりもするけど結局疲れてしまったり、こっちから壁作ったりすることにもなってね。慣れないことはするもんじゃないわな。

いくつになってもこのままで。私は私。ね。

あ。ふけいず。実はみんな撮影中生足です。ノーストッキングです。
どうだ!すごいだろ!・・・すごいのかしら?
さーテレビでわかるかなっ??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

初!東京お花見。

先日 初めてお花見らしいお花見を東京でやってみました。

お花見@代々木公園。おう!ベタベタで最高デス。

代々木公園はたくさんの大人、子ども、犬で賑やかでした。

京都でお花見するときは決まって八坂神社内の円山公園で。
巨大な枝垂れ桜の周囲で待ち合わせというのもハチ公前並にベタなのでは。
最近までCMしてた「そうだ京都に行こう」のキャッチフレーズのあれ。あのCMで移っていた最後の桜が円山公園の有名な枝垂れ桜です。

で。初めての東京のお花見はどうだったかというと。
やっぱりお花見の夜って寒いというのは全国共通だなーと思いました。
桜はもちろん綺麗。お昼は太陽の光もあってポカポカしてていい気分。でも少しずつ日が陰ってくると、お酒を飲んでいることも手伝ってかとたんに体がガタガタ震えだしてしまう始末。我慢しきれずに場所を移し、飲み直し。これもほぼ共通。

でも一通り楽しめました。
普段は高くてきっと買わない出店の食べ物もその日はとっても魅力的に見えたりして。そのお花見はみんなで食べ物を持ち寄ってくれていて、そんなに買わなくてもよかったので私は自分の好きな苺を一パック差し入れに。プラス出店で見つけた巨大肉まんを自分用にひとつ。

Photo_9

で、でかい。顔の主要パーツはまず隠れます。
ちなみに500円。高っ!






自分で買ってきた苺はほぼ私一人が食べました。
なぜなら自分の横に置いていたから。ダメなコ、私って。

Photo_10

苺に桜の花びらが☆色がとっても可愛いです。
あ、作為的に花びら置いたりしてませんよ。あくまでナチュラル。







こうやって東京で花見して、ようやく東京に根を下ろしたような気になれました。遅いかな。考えてみれば東京に住んで満4年。

あ!!今月で本当に満4年だー!
いやー4年前を思い出すとホント色々あったなーって・・・
これはまた長くなりそうなのでまた別の機会に。

皆さんはお花見しましたか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

4月4日って。

昔 学生時代の友達が言ってました。

「3月3日は女の節句でしょ?5月5日は男の節句で。つまり4月4日はオカマちゃんの日やわ!」

(私)「ホンマ?!」

(友)「いや、私が考えた。」

(私)「・・・・・・。」

そのこの誕生日は4月4日。
この日がくると、そのコのことと、オカマちゃんの日だということを思い出します★

そういう、誰かを思い出す日や、音楽や、景色や、映画とかがあるのって、思い出す内容が嬉しいことだけじゃなくても、すごく素敵なことだと思うのです。

私もそんな風に誰かにふと思い出して貰えてるかなと勝手に期待してちょっぴり幸せだったりします。

Mixi
モノにハマったり収集したりしない私が
唯一好きで集め始めてる薔薇モチーフのモノ達。
徐々にその数が増えそうです♪
これは薔薇のピアス。

薔薇を見たら思いだしてね。あら素敵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さーはりきって番宣。

皆さまご無沙汰しております★
あーーー始めたばっかりで「ご無沙汰」なんてことになっちまって。
これに懲りずによろしくデス。

さてさて。

昨日の晩4月3日の26:30からテレビ東京で私がレギュラーで出させて頂いてる「心霊探偵 八雲」が始まっています。(これまた事前に番宣しろって話で★)
今回の役は「婦警の幸」さん。着てますよー婦警の服。ミニではないのであしからず。
さらに髪まきまき~の眼鏡かけ~のでやっております。さーて私と気づいてもらえるかな。

私の髪の毛。今の長さは胸の下ぐらいまであるんです。
きっと過去最高。「髪の毛で胸が隠せるくらい」ってのがここ最近の髪の毛にまつわる目標だったんですが、達成してもなお惜しくて切れずに伸ばしっぱ。しかも直毛で真っ直ぐな私の髪を巻き髪にするってんでヘアメイクさん達には毎回お手数をおかけしてるんです。しかもすぐとれるから撮影の合間にしょっちゅうまき直してもらって。ありがたや☆

              

Photo_4二人がかりで巻いてもらってます☆
(左:前田さん 右:緒方さん)
とっても明るくて朝早くても笑顔が素敵なお二人。
メイク室はいつも楽しい雰囲気デス♪
実は「ワナワナ」で一緒でした。
衣裳あわせの時に会ってお互い「あーー!」って。
世間は狭いねぇ。


長い巻き髪の私は婦警の制服を脱いで私服になると、とたんにお姉さん系に。
普段はストレートばっかだからそれがまた楽しくってお家に帰るまでウキウキしてます。
「お家に帰るまでが婦警幸」てワケじゃないけど、お風呂で髪洗ってまっすぐな髪になって誰だこれってなる日もあります。

Photo_5
この右の女のコはスタイリストの吉田実穂ちゃん。
ちょうど一年前に撮影した「怪談」から今年5月27日公開の「水霊」、「水霊縁起録」とずっとご一緒させて頂いてる、気心しれた実穂ちゃん。明るくてとっても気の利く素敵な女の子。いっつも元気もらってます!ちなみに左は私。


他のスタッフさんも面白い人や楽しい人ばっかり。
現場が楽しくて撮影の合間も笑いが絶えず。
楽屋芸人になりつつありました☆

ちなみに来週4月10日からは26:00からですの。(今日こそ忘れずに番宣!)
夜更かしはお肌によくないけど、よくないけど見てね。

ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »