« キーマンなやつ。 | トップページ | 京都は初夏の陽気です。 »

2006年4月30日 (日)

なんか嬉しかったりする。

なんか嬉しかったりする。

昨日の晩、ユーロスペースにて廣木隆一監督の「予感」という映画の初日舞台挨拶を見に行きました。

廣木監督とは今年始めにある作品でご一緒させていただいたんですよ。 同じく「予感」に出演されている大口広司さんは、冬に撮った廣木監督のその作品で私の旦那サマだった方です。 この作品についてはまた後日☆

この「予感」はohanaというアーティストのPVが発端の映画で、何かほんわかする作品でした。 ohanaの音楽も私はとても好きで、上映中は、とても心地のよい時間が流れてました。


で、チケットの半券をさっき見たら、整理番号が100番というキリ番! あー!今更ながらちょっと嬉しい!! でも何で昨日気付かなかったんやろー悔しい!

でも ちっちゃく嬉しい☆


少し疲れたら「予感」を見ると癒される気がするのだ。

|

« キーマンなやつ。 | トップページ | 京都は初夏の陽気です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんか嬉しかったりする。:

« キーマンなやつ。 | トップページ | 京都は初夏の陽気です。 »