« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

ハロウィンでした

ハロウィンでした

かぼちゃ祭ですな。

作り片がいまいちよくわからん代物、このかぼちゃ。


にしても何故カボチャ?


巷の仮装パーティーでは、最近は魔女とか着ないのね。

いわゆるコスプレなのね。猫耳なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食レポ的日記@京都

食レポ的日記@京都

プライベートで京都にきてます。

たまに帰って息抜きです。


現在、今宮神社にてあぶり餅を食らっております。

小さいからついつい食べ過ぎてしまうこのあぶり餅。

今の季節、心地よいひんやりした風と、温かいお茶とお菓子でゆっくり過ごすのもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

三代目おけいはん。

続々と応援メッセージ、ありがとうございます!

この度三代目おけいはんを襲名いたしました!!

三代目の名に恥じないよう、しっかり務めてまいりますので

どうぞよろしくお願いいたしますっ☆

「おけいはん」は私の地元・関西では有名なキャラクターなんですよ。

京阪電鉄のイメージキャラクター「おけいはん」。

関西では「~さん」のことを「~はん」といったりするんですよね。

で。「森小路けい子」という名前と京阪をもじって「おけいはん」。

「京阪乗る人 おけいはん」

このキャッチフレーズで、私がまだ京都にいたときから有名なCMなのです。

CMのほかポスターや看板ででもお目にふれる事になります!

11月15日から。

関西圏の方、そして紅葉シーズンに関西に足を運ばれる方。

三代目おけいはんをよろしくお願いいたします!

| | コメント (8) | トラックバック (5)

よい天気で。

よい天気で。

嬉しい。素直に。暑いくらいよね。


でも今年は早く寒くなって欲しいのです。

ダウンジャケットを着るために。
私にしては大枚はたいて買ったダウンジャケット。

今年は暖冬だってさ。


んあー。
まぁそれはそれでいいけどね。

雪も待ち遠しいなぁ。
雪好きだし。

雪の中ダウンジャケット着て。
んで。「あーあんま寒くない」とか言いたい。


今日も無理矢理マフラー巻いて、額に汗してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

ごめんなさいね。

最近このブログでコメントが見れなくなってました!
たくさんコメントくださっていたの 嬉しいです☆

見れるようになったので今後ともよろしくお願いしますっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

そーいやー

そーいやー

また前髪作ったんだな。
お仕事で。


少し若くなりました。かね。
じゃないと困るんです。がね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

なにやらなにやら。

なにやらなにやら。

朝からメールが多い日。
返信できん!しばしお待ちを!!

ナンバーポータビリティとか色々便利になってきたけど。

私は携帯でメール打つのが苦手で。


いやいや。そこらの同年代に負けない打速は一応備わってますが。

願わくばキーボードで打ちたい。


と願いながら、キーボードを携帯サイズ並でと考えて、まぁムリだなと諦めました。

でもでも。
たいがいブログは携帯から更新。
今も携帯から更新中デス。


やっぱ便利やな。

ふと外出先で思い付きます。
天気がいい今日は、京都の家族に電話をしたくなるのです。

携帯はやっぱ便利やね。

実家の犬は元気かなー。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006年10月24日 (火)

今日を大切に。

ベタだけど。


もし。

今、幸せなら。

幸せだーって声に出して云うべきで、態度に出した方が良いとおもうのです。
踊り狂っちゃえばいいと思います。
だって幸せなんだから。


もし。

今寂しいなら。悲しいなら。

辛いんだーって。声に出していっていいんだと思うんです。
泣いた方が良いです。ひとに甘えてみたらいいです。
一人が辛い時だってありますもの。

明日が来るという希望はいつも持っているけど。
当たり前のように明日は来ると思っているけど。


後悔しないように。

明日にはもしかして伝えられないかもしれない。
ありがとうって思っていても。
ごめんねって思っていても。


ね。


ちなみに私は今幸せです。
お鍋を食べて心身共にポッカポカですから。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

オムツ替えるのうまいよ。

オムツ替えるのうまいよ。

なんの自慢だ。

京都で仕事があったので、合間に病院にあいにいってみた。


着いて早々泣き出す姫。

私の産後の心配をよそに「オムツを替えたって」との姉の指令。


長女の子供二人のオムツもたまに替えていたので、楽々クリア。


あまりにも小さいこの赤ちゃんにさすがの私も母性が沸く沸く。

これで母親役もいけるな。

ちなみに妊婦役は三回あります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月19日 (木)

たそがれるユタカ君。

たそがれるユタカ君。

おまけで貰ったんだけど。


フィギュアはこれくらい似てないほうが愛着わくね。


ちなみに武豊さんだそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

使用不可能とみた!

使用不可能とみた!

がしかし、かぶってみた。


控室にあった昭和のニオイのする頭あっためるヤツ。
パーマのときに使うヤツ。


名称不明。語彙力無し。


私をおのぼりさんと呼んでくれても、この際構わないデス。

この瞬間は確かにそーやった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

朝日が目にしみるって

朝日が目にしみるって

誰が最初に言ったのかしらね。


知らぬ間にベタ台詞として定着。

でもこれを含め、世でベタとされている台詞。

実は正しいと身を持って感じとるんです。

むしろ窮地で咄嗟に出てくる台詞は ほぼベタ。

これも何度か身を持って実感したわけであります。

ベタこそ真髄で真実なんだと。

んでも。

ロケバスからの朝日が目にしみるのは、単にまだ起ききれてないから。


目がしみるから再び閉じて眠るのですね、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

ええ。おばさんですわよ。

ええ。おばさんですわよ。

また産まれたからね。姉ちゃんのコ。

めでたいでしょ。

この世をめいいっぱい楽しんで素敵な人になってほしいデス。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

見覚えないかね?

見覚えないかね?

スキー好きな君。
懐かしいだろ。私は懐かしい。

久方ぶりにお土産いただいたー。


食べ過ぎると車酔いしたときと同じ気持ち悪さを引き起こすシロモノ。


ただしおそらく私にかぎり。
食べ過ぎなきゃ美味しい。消えろ!いやしんぼ!

んで。
「雷鳥の里」とは何処なのー。と考える。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

浮かれてます。

浮かれてます。

テンションのベクトルがよくわかりません。


これを見てて、着飾られた巷のチワワ達を思い出しました。


こやつはでか過ぎですが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

いよいよ

いよいよ

愛せなくなりました。

彼との今後を考え直したいと思いマス。


無理。可愛くない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

天気いいけど

天気いいけど

風強いってね〜これ。


そこら辺の自転車はドミノ倒し状態。
看板倒れ放題。

髪乱れ放題ってねー。
まとめるっきゃないってさーもう。

埃が目に入ってしみて泣けてアイメイクがぁ〜。てさ。


乙女泣かせの風なのだ。

外の移動は手短にお願いしたい。うぬ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »