« サムギョプサル。 | トップページ | 日本じゃないみたい。 »

2007年6月18日 (月)

粋な男たち。

人と人とが関わらざるを得ない世の中。

そこに「情」というものがあってしかるべきだと思ったりします。


足繁く通っている近所の八百屋さん。
よくキュウリをおまけしてくれたり、端数のお金をおまけしてくれたり。
新しい野菜の調理法とか、風邪にはこれを使うといいよというなるほど情報とか。

そういう人と人とのコミュニケーションという血のかよったモノの中で生まれるものが好きで。

融通というか、素敵な余裕のある感じを今のご時世
時たま感じたりすると嬉しかったり。

タクシーの運ちゃんが。
「本来1000円ちょいで行ける距離なんで、今日は車が混んでるせいでそれより跳ね上がりそうだから、ここからメーターとめとくわなっ」

上がったら上がったほど嬉しいはずなのに、そういう仕事にプライド持った人のなんというか粋な計らいにキュンとしたりした。

またある日。

ベロタクシーっちゅうモノに初めて乗った@銀座。
本来ここまでって走る場所が決まってるのに、私がちょっと急いでいるのを知って横道まで行ってくれた。


なんというか。
お前がラッキーなだけやン的なことを言われると「むむむ」なのだが。

そういう相手のことを考えて融通を利かせられる仕事人がいるのが素晴らしいなと。
本来のサービス業ってこうかなと。

そう思ったのでした。

|

« サムギョプサル。 | トップページ | 日本じゃないみたい。 »

コメント

人と人とのコミュニケーション。 幸さんが
僕達に伝えたいこと、何か分かる気がします。
というのも、仕事中にうとうとしていた時があって、
怒られるかな?と思ってたのに目上の方が
”もう少し頑張ろう”と優しく声を掛けて下さった
時は本当に嬉しかったですから。^^

相手のことを考えて融通を利かせられる仕事人が
いるのが素晴らしいというご意見、僕も幸さんと
同感ですよ☆


投稿: 夢月 | 2007年6月19日 (火) 01時20分

「粋」であり、「ちょっとした」であるが
それが大事なのですよね☆

投稿: しぐしぐ | 2007年6月19日 (火) 11時43分

最近そんな心意気をもった人が殊に少なくなってきたなっていう世の中かな?って思っていたけれど、そんなお話を聞くとまだまだ捨てたもんじゃないなって思いますね..そんなちょっとした思い、私らもいつまでも持ちつづけていきたいものですネ

投稿: Tomo | 2007年6月19日 (火) 22時24分

やっぱり、人の温もりが感じられることってありますよね?少なくなってきていますが、

投稿: world | 2007年6月20日 (水) 23時59分

 記事の内容には共感できますが、「タクシーの運ちゃん」と言う表記は不適切なように感じます。蔑称としての認識が一般的です。(関西地方では親しみを込めたものとされる場合があるようですが…言い訳くさいですね)

投稿: 佐東武彦 | 2007年9月12日 (水) 03時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68311/6833488

この記事へのトラックバック一覧です: 粋な男たち。:

« サムギョプサル。 | トップページ | 日本じゃないみたい。 »