« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月28日 (土)

ダイタンプラネッツ☆ファミリー

そう勝手に命名してるのは私だけかも。


今週は舞台を二日連続で見に行けましてね。

二つとも、私がちょうど一年前くらいに参加していた「ダイタンプラネッツ」という劇団で一緒にお芝居をさせて頂いた方が出演してらっしゃる舞台でした。
一緒に見に行ったメンバーも、ダイタンプラネッツの関係者で。ダイタン三昧週間。


一つ目は、拙者ムニエルさんの舞台。「ヤバ口さんちのツトム君!」
場所も懐かしや下北は駅前劇場。あ、ダイタンもここでやったのね。
当時ご一緒させて頂いた千代田さんはじめ、この劇団の方々は皆さん個性的でお芝居も面白くて大笑いして帰れるので大好きなんです。

ダイタンをきっかけにして、客演の役者さんの劇団のお芝居をよく観に行くようになりました。
ナイロン100℃さん、ヨーロッパ企画さん。
どちらも本当に大好きで、見に行っては感化され奮起して帰って行くという私。
終わった後に会って久々にお顔を見てお話しするのも楽しみの一つなんですがね。

さて。もう一つは、ダイタンプラネッツの発起人のお一人、原田泰造さんの舞台。
「ザ・ヒットパレード」@ルテアトル銀座。
知っている曲ばかりで観ていてワクワクするし、戸田恵子さんや堀内敬子さんはじめ皆さん歌がホント素敵で。

泰造さんのお芝居ってなんか温かくて、観るのが好きで。

楽屋にご挨拶に活かせてもらった時に久々にお会いした泰造さんは相変わらず優しくて素敵でした。


みんな素敵!
本当に素敵な人達と一年前お芝居させてもらってたんだなーと思うと嬉しくなっちゃって。
ダイタンプラネッツの二回目公演を熱望しちゃいます!


あ。ちなみにまだ予定はないです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年7月21日 (土)

祭の後。

祭の後。
東京でのぴあフェスティバルが終わりました。


これから順次全国をまわるようですが、東京ではひとまず。


ここからまた新たに大監督が生まれるんですねー。

今日はPFFのパーティー。
スーツを着たお偉いさん方が沢山いる中、私はといえば、「屋根の上の赤い女」や「パークアンドラブホテル」の皆さんと楽しくお話をしつつ、美味しい料理を堪能しつつ。

特にスイーツ。
食べ過ぎた。胸やけと戦い続けてます。

沢山の人がいる会場でふと。
ふと思ったことがありました。当たり前のこと。

一つは、沢山の人によって映画の作品は支えられてること。

さらに世界にはもっと沢山の人がいる中で、同じところを向いて作品を共に作っていく。
こういう時間が持てる事やそういう人に出会えることの貴重さを噛み締めました。


もう一つは、少なからずちょっとでも自分が、日本映画の文化や歴史を作る一部分となり、またそれが次の時代へ繋がっていくことの面白さ、そして同時に責任感も感じました。

娯楽は無くてもいいものけど、その娯楽が文化を作り上げてきて。
そこに人は豊かさや粋を見出だすのだよね。


あー何だか文のテンションが、夜中に書くレポートみたいになってきたので、ここらで。


いいお仕事させてもらえていて。しあわせデス、私。

祭とは何とも熱くなりがちです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

祇園祭で充電&舞台挨拶

祇園祭で充電&舞台挨拶
「第29回ぴあフェスティバル」にて今月19日にお披露目上映の「パークアンドラブホテル」。
その前に舞台挨拶することになりまして、今から楽しみな私です。

さてさて。

ちょいと休みがあったので、プライベートで京都に帰りました。

タイミングよく、世間は祇園祭。

東京に引っ越して以来一度もこの時期に帰れてなかったので、6年ぶりの祇園祭でした。


京都にいる時は毎年必ず行ってたんです。

中高生の時は、14〜16日毎晩浴衣着て友達と遊んだり、グループ交際的な甘酸っぱいこともしたりして。

小さい頃からの思い出が何かと多いこのお祭り。

大人になって見てみれば、また違う見方というか、楽しみ方があるのだなと実感しました。

さすがにもう三夜連続は無理なので、1日だけですが。


それでもとても楽しめたし元気になりました。

気力を貯めれて、また毎日頑張れる気持ちです。

まずは19日渋谷東急で頑張ります!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年7月 7日 (土)

はちみつのお話。

今日長いよー。

さて。
ハチミツが自分の中で流行ってます。
流行は繰り返されると言いますが、私の人生で二度目のハチミツブーム。


第一次ブームの時のきっかけはなんとなく不純です。
食べ物好きに「不純」ていうのも変だけど。

中学か高校生の時に見た「月とキャベツ」という映画。

その中に
「宇宙の秘密は緻密なハチミツ」
て言葉があって。

正直意味わからんけどハチミツってなんか可愛いやん。

という思春期特有のよくわかんない「可愛いセンサー」みたいなものが動いて
ハチミツ買いにいったのでした。キャベツじゃなく。


まぁ動機が不純なだけあって一回目のブームは割と呆気なく幕切れ。


二回目の今。
きっかけは身体を想って食品を選ぶようになってから。

一人暮らしして。一通り不摂生して身体もきちんと壊しましてデスね。

自分の身体の細胞を作るのは 自分の口から摂取したモノのみだ!
と燃え上がった末に色々取捨選択したりして。

今や我が家の甘味料は茶色い砂糖か「ハチミツ」。

そんな中ハチミツ専門店も続々増え始め。
昨日もハチミツ屋さんの店員さんと最近のハチミツ事情について長話。


ハチミツにはなめらかなモノ、クリーミーなモノ、ざりざりした舌触りのモノとか色々あって。
その中でも私はクリーミーかざりざり派。

ざりざりかそうでないかはハチミツを濾過するものの編み目の粗さに因るんだとか。
イタリアとかはざりざりが多いかな。

でもでも。編み目が粗いと蜂の巣の他のモノも入ったりする時もあって。
衛生面に神経質な人が増えてきた昨今。
そんな風潮もあってか、近々粗い目の国も細かくしていっちゃう話もあるらしい。
入っても全然大丈夫なのにー。

ちなみに長話した店員さんもざりざり派。


今回のブームはブームに終わらなそうです。
もうちょい極めたいです。ハチミツ。
家をハチミツ屋さんみたいに沢山の種類のハチミツを集める予定。


…今日「ざりざり」ってすっごい書いたなー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

新CM☆

新CM☆
新CM☆
おけいはんのCM、新バージョンが流れてますね。

おけいはんのHPからも見れます。

回を増す毎に「お笑い度」が濃くなる感じが、やっててたまらなく楽しかったりします。

このまま加速度的に笑いの要素が増えていくのかしらと。ウキウキです。

さて。
夏祭りバージョンのCM撮影では、ラストシーンで、私が前ではしゃいでいる後ろに、お三人方が踊ってらっしゃいますが。

私は撮影の時後ろを見れなかったんですね。
どんな風に踊ってるのかと思いきや。
あがりを見てみれば、なんと素敵な浮かれっぷり。羨ましい!混じりたかった!


詳しくはCMで☆


写真は北浜先生と。
衣装がお祭り仕様だから心なしか皆さん楽しそうでした。

もちろん私もっ。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007年7月 1日 (日)

トークイベント好きだわ。

トークイベント好きだわ。
くずはモールにて行いました七夕イベント、沢山の方に来ていただいて嬉しかったです!
ありがとうございました!

にしてもトークイベントって楽しいなと今日はつくづく感じました。

お父さんの西村さんが盛り上げてくださったり、司会の方の素敵なフォローのお陰で、私はただただ楽しくにやらせていただきました。ありがとうございます。


芝居とはまた別で、自分として人前で話すというのはまた私にとって特別な経験ですね。


また機会があれば皆様の前でお話したいなーと切に思ってます。


未熟なトークに今回は稚拙な歌まで飛び出してましたが、温かく見守ってくださりありがとうございました!

またお会い出来る日を楽しみにしてます!

| | コメント (12) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »