« 雪国へ行こう!その③ | トップページ | バレンタイン終わったら〜 »

2008年2月12日 (火)

雪国へ〜…その④

雪国へ〜…その④
雪国へ〜…その④
いきなり二回目からタイトル変わってたし。
今気付いたし。。。

ま、ま。

で、翌朝。
まあ寒くて目が覚めたんですが、アクビして仰天。

息が白い。

真っ白だよー!室内だよー!
布団から出られない。勇気がでない。

皆よく寝てられるなーと思い周りを見れば。
目が覚めていても布団から出られない面々と目が合って。


御祖母様がストーブ付けてくれるまで起きれませんでした。
何ならお手洗いへ行くことも我慢してるコもいたり。

で、またまた美味しい朝ごはんっ。
御祖母様ってばコンニャクまで手作りとは!


ごはんを朝からお腹いっぱいたいらげた後は。
雪掻き。という名の雪遊び。

初のかまくら。ミニかまくら☆
小さくならないと入れないけど、またそれが楽しかったり。

いやー。遊んだ遊んだって、再び部屋に帰ればお茶タイム。
さっき食べたばかりなのだが、あぶった干し芋には勝てないね。
たくあんと干し芋と羊羹をお茶受けに皆で和みました。

この幸せな二日間を語りながらのお茶は凄く美味しかったな。

御祖母様が土産に持たせてくれた大きな大根と林檎を抱えて
別れを惜しみながら東京へ向かいました。


ほんっとうにリフレッシュしました!
長野の自然と御祖母様の愛情で、また充電できました。

おまけに水が綺麗だったから肌がツルツルに☆


先月も海行って気持ちが入れ代わったりしたし
これは月一回の恒例にしようかしら。

日本にはまだまだ素晴らしい所が沢山あって。
心温かい人が損得無しに愛情を注ぎあって。
美しい光景がちゃんと残っていました。

知らないでは勿体ないっ!
もっともっと、日本の素敵な所を見つけて、自分で行こうと思いました。

皆さんの田舎はいかがですか?

|

« 雪国へ行こう!その③ | トップページ | バレンタイン終わったら〜 »

コメント

幸ちゃん、こんばんはです☆どうもお帰りなさいませ。手作りのこんにゃくっていいですね。かまくらに本当にはいれるんですね。幸ちゃん、雪かきを頑張ったということは筋肉痛は大丈夫だったみたいですね。
わたしめも4月から大阪から転勤で淡路島に転勤で寮に入ってますが、やっぱり野菜も魚もとっても美味しくふとる一方ですよ。

投稿: 浪花のいわちゃん | 2008年2月12日 (火) 19時34分

こっちまで心温かくなるお話をありがとうございます。
そうですよね、素敵な場所や出会いは自分から探しにいけばたくさんあるんですよね。
・・・けど、そんなにリフレッシュできたってことは普段めっちゃバタバタしてるんですか?
ON/OFFの区別がちゃんとできてるってことは充実してる証拠なんでしょうけどね!

投稿: フロッツ | 2008年2月12日 (火) 20時46分

雪ん子写真ですね。なかなか可憐で良い感じです。

ご飯と漬物がおいしいのがなによりの贅沢かと。うらやましいなあ。芋も羊羹も好物です。

話は変わりますが、この時期チョコレートが盛んに販売されていて、普段から買ってますが、先日自分チョコなど買出しをしました。レザベイユというパリのはちみつ専門店のチョコレートも買いました。はちみつ好きのさっちゃんもチェックして見て;

投稿: オ | 2008年2月12日 (火) 22時37分

楽しそうな写真ですね。

天気もよさそうですし、いいリフレッシュになったんでしょうね。雪景色って、なんかいいですよね。晴れていても降っていても、いつもと違う景色と音が消える感じが好きです。

先週は大阪も雪景色でしたけど、地元で見るものじゃないですよね。今年は遠出してないのでどこかに行きたいです。


投稿: よねちゃん | 2008年2月13日 (水) 01時35分

(^^;)うーんステキなお休みでしたね。みんなの為にいっぱい手作りでもてなして下さったお祖母さんの優しさに何とも言えない気持ちにさせられました。自然に人の優しさ、ステキだね。私にも自然一杯、しかないとも言えなくはないけど故郷があって読みながら久しぶりに懐かしく行ってみたい気持ちになります。なんか騒々しい日々に一息つかさせて頂いた日記だなあ 感謝

投稿: Tomo | 2008年2月13日 (水) 08時35分

かまくらめっちゃかわいい☆
なんかジブリの世界みたい!

投稿: スターヒル☆ | 2008年2月13日 (水) 09時44分

「インパルス」の堤下敦とモデルの土岐田麗子の破局。
千秋とココリコ遠藤の離婚の原因ともなったお笑い芸人たちの驚愕の合コン内容が明らかに!!
http://tutumisita-hakyoku.cocolog-nifty.com/

投稿: 土岐田 堤下との復縁を否定 | 2008年2月13日 (水) 17時43分

長野県の雪国を体験されて来たようですね。
①~④まで一通り拝見させて頂きました。

御祖母様のご馳走やお土産の話を聞いていると、
”空気が美味しい田舎”っていうのが此方に
伝わって来ましたよ♪

ミニかまくら、幸さんの写真の顔を観ていると
”満喫してます”って表情になってて解れてますね☆

今回の旅行では心から気分転換出来たのではないで
しょうか?^^

僕のお婆ちゃんが住んでた田舎では、夏はクワガタ
とかカブト虫が採れる様な環境で、空気も綺麗な所
ですよ♪

投稿: 星夢 | 2008年2月16日 (土) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪国へ〜…その④:

« 雪国へ行こう!その③ | トップページ | バレンタイン終わったら〜 »