« 梅雨はセンチメンタル。 | トップページ | あー幸せ☆ »

2008年6月 8日 (日)

閉館の寂しさ。

おはようございます。
始発で仕事行くたびに、人の多さに驚いてますワタクシです。


でね。
六日に、東京・下北沢の映画館「シネマアートン下北沢」が閉館になったという知らせを聞いてね。

私は仕事で行けなかったんだけど
その日は最後の上映会もあり、署名活動も行われていたそうです。

また閉館の決定も、そのお沙汰も、閉館日の前日くらいだったとかで
また無茶苦茶急な出来事&展開で、私の周りにも驚きを隠せなくて、ジッとしてられなくて駆け付けた人も少なくはありません。


京都に昔ね、朝日会館というステキな映画館がありました。
それが閉館になった時を思い出しましたよ。

数が沢山あればいいって訳じゃないけど
映画が好きで、また映画を応援したい温かい気持ちのある映画館
いつまでも残っててほしいですね。

|

« 梅雨はセンチメンタル。 | トップページ | あー幸せ☆ »

コメント

今の形にリニューアルオープンしてから一度行ったことがあります。本当に小さな映画館で、そんな急に閉館しなければならないほど経費を食っているとは思えないのですが。。

朝日シネマの跡継ぎはなんとなく京都シネマだと思っていたのですが、経営は違うところなのですね;

投稿: オ | 2008年6月 8日 (日) 10時54分

幸さん、おはよーございますー

下北の映画館、僕は行ったことはなかったのですが
原因は親会社の問題みたいですね。

寝耳に水で残念なことですが
事態が収まったら復活してくれますよ、きっと。
記事をいろいろ見てみると、好意のある人に囲まれてたようなので。

最近のシネコンって、きれいで便利で快適なんだけど・・・
「温かい気持ち」がないとか「愛着が沸かない」と感じます。

今の時代らしいといえばそうなんやけど
・・・すべてこれではあかんやんな?

投稿: フロッツ | 2008年6月 8日 (日) 22時54分

映画館が閉館になるのってなんかちょっとさみしい感じがしますね。
大きなシネコンも良いですがやはりどちらかというとこぢんまりした映画館で見る方が好きです。

投稿: INGNI | 2008年6月 9日 (月) 00時02分

映画館って少しずつ減ってるのかな。
小さな映画館だけなのかな。
やっぱりさみしいですね。

投稿: うまりん | 2008年6月 9日 (月) 02時18分

おはようございます。古き良きものが無くなっていく寂しさはいつの世も代わりがないですね 残念な限りです(>_<)

投稿: Tomo | 2008年6月 9日 (月) 08時36分

幸さん、今晩は♪
思い入れのある映画館が閉館になってしまったの
ですね。 僕の場合、NARAドリームランドという
遊園地が閉園になってしまった事があって、
その時は幸さんと同じく仕事で行けなかったのですが、
やはり思い入れがあると何か「しゅん…」って気分に
なってしまいますよね。 夢を与えてくれたそんな
場所には「有難う」、そして「お疲れ様」と言って
あげたいです。^^

投稿: 星夢 | 2008年6月12日 (木) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閉館の寂しさ。:

« 梅雨はセンチメンタル。 | トップページ | あー幸せ☆ »